当法人(全日本囲碁協会)の「目的と事業」「会員の特典」は以下のとおりです。
目的と事業 (→定款)
当法人は、広範囲の年齢層に囲碁を普及し、その効用を啓発して人間形成に役立てることを目的としています。
当法人は、上記の目的を達成するために、次の事業をおこないます。
(1) 自己開発による能力向上、視野拡大、挫折に対する耐性の修練などのための啓発事業
(2) レクリエーション効果による精神的身体的影響の調査とその周知事業
(3) 目的設定による気力増進、認知症発生抑制に関する調査研究とその周知事業
(4) 世代間、地域間の交流を促進する断絶解消事業
(5) 競技囲碁の発展を主とする団体と一線を画しながら、当法人の目的に合致する部分での連携事業
会員の特典
■正会員(半期6,000円)
入会資格……基本的には碁席経営者、囲碁教室経営者、囲碁インストラクター 理事会の承認が必要
・オンラインサロン参加
・会員Zoom懇談会参加
・イベント(全碁協主催の囲碁大会等)参加
・HPに記事掲載
■スポンサー会員(賛助会員)(半期一口6,000円から/何口でも)
入会資格……本会の趣意を理解し、積極的に支援する者。
・オンラインサロン参加
・会員Zoom懇談会参加
・イベント(全碁協主催の囲碁大会等)参加
・HPに記事掲載
■サポーター会員(賛同会員)(半期1,000円)
入会資格……囲碁普及に理解と情熱のある者。その他はとくに規定なし
・会員Zoom懇談会参加
・イベント(全碁協主催の囲碁大会等)参加
いまのところ以上のようなことを考えていますが、今後さらに研究して、会員サービスを充実させていきます。

入会申し込み

    お名前(必須)
    フリガナ(任意)
    メールアドレス(必須)
    メールアドレス確認(必須)
    電話番号(任意)
    郵便番号(必須)
    住所(必須)
    会員種別
    お支払い方法

    (入会申込の送信後、ページ下部よりお支払い手続きお願いします)
    紹介者(いれば)
    会員紹介ページへ(→こちら)の掲載
     |--掲載用紹介文(30文字以内)
     |--掲載用URL
    希望する

    囲碁への思い



    個人情報の取り扱いについて承諾する

    This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

    会費のお支払い

    クレジットカード(6か月ごとの「自動継続」決済)

    <メリット>
    ・振込手数料の負担、継続お支払いの手間が不要です。
    ・入会のタイミングにかかわらず、会員の期間が半年ごとに設定され無駄がありません。
    (振込の場合は年度単位の1年会費一括払い)

    *ご退会の際は入会6か月後の自動決済期日「10日前」までに、当お問い合わせページから退会の連絡をください。必ず当方の返信を確認してください。
    *全日本囲碁協会がクレジットカード情報を保持することはありません。


    口数:


    銀行振込(年会費一括)

    ・振込手数料はご負担ください。
    ・年度単位で頂戴します。(2022年下半期のみ半年分)
     日割り、月割りでのお支払いは出来ません。

    2022年度下半期(2022年10月~2023年3月)

    正会員 6,000円
    スポンサー会員(賛助会員) 一口6,000円
    サポーター会員(賛同会員) 1,000円

    2023年年度以降

    正会員 12,000円
    スポンサー会員(賛助会員) 一口12,000円
    サポーター会員(賛同会員) 2,000円

    こちらの口座までお願いいたします。
    みずほ銀行八重洲口支店
    普通 2537757
    一般社団法人全日本囲碁協会